2006年06月10日

ついに開幕、ドイツW杯!

いやァ〜ついに開幕しましたねェ〜ドイツW杯

非常に楽しみにしてました今大会!

実はいつもだけど・・・(笑)


開幕戦のドイツ×コスタリカ、皆さん見ましたァ〜?

予想通りドイツが勝ちましたけど、

昨日の戦いぶりでは、

ドイツは予選突破がやっとといった感じ。


4−2でコスタリカに勝ちましたが、

ドイツの守備に不安あり。

バラックを欠いていたとはいえ、

このドイツでは、優勝は無理でしょう!

ベスト16、良くてベスト8。

しかし、前回の日韓W杯では

下馬評を覆し、ドイツは準優勝しているだけに

何が起こるかわからないのがW杯の面白さ!


でもドイツのクローゼ、ラーム、フリンクスのシュートは

スゴかった!コスタリカのワンチョペも。


エクアドル×ポーランドは2−0でエクアドルの勝利。

これも私の予想通りエクアドルの勝利でした。

この試合は日本人も大活躍でした。

なぜなら、日本の上川徹主審と広嶋禎数副審

2人の日本人レフリーが審判を務めたからです。

いやァ〜頑張って欲しいですね〜


さて、今日の試合はというと、

見たいゲームが目白押し!

今日は注目のイングランド、アルゼンチンが登場!

イングランド×パラグアイ、アルゼンチン×コートジボワールは

要チェックです。



イングランドはベッカム、オーウェン、ランパード、ジェラード

どういうプレーを見せてくれるのか?非常に楽しみです。

17歳のFWウォルコットの出場はあるのか?

パラグアイのイケメン、FWサンタクルスにも注目です。



スウェーデン×トリニダード・トバゴは、

昨年日本で行われた世界クラブ選手権で

シドニーFCでカズと一緒にプレーしたFWヨークが登場。

スウェーデンはFWイブラヒモビッチ、ラーション、

MFリュングべリに注目。



そして、アルゼンチン×コートジボワール

優勝候補のアルゼンチンは、FWクレスポ、サビオラ、テベス、

MFリケルメ、アイマールが見たい!

そしてなんといってもマラドーナ2世との呼び声の高い

FW18歳のメッシに大注目!

対するコートジボワールは、FWドログバに注目です。

このゲームは地上波では放送しないので

是非スカパーでお楽しみください!



今日の予想は

イングランド 2ー1 パラグアイ

スウェーデン 2−1 トリニダード・トバゴ

アルゼンチン 1−0 コートジボワール


あなたはどう予想します?





人気blogランキングに参加してます、よかったらクリックしてくださいね。
posted by ラッキーマン at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。